ニオイも気になる脇汗!脇の汗かきを抑える方法は?

汗かきの中でも、部分汗をかく悩みとしてよくきくのが、脇汗です。

 

脇には汗を出すエクリン腺と同様に、ワキガの原因にもなるアポクリン腺がある場合があります。このアポクリン腺と、エクリン腺が活発に活動している人は、ニオイも汗も同時に出てしまう事になります。

 

 

脇汗がヒドイ方になってしまうと、制汗シートでしっかり脇汗を拭っても、ものの数十分で汗が出てしまうそうです。脇汗には、アポクリン腺も関係して、黄色いシミを肌着に付けてしまい、肌着もボロボロになる場合があります。

 

このように脇汗というのは、見た目にも見苦しく、本人にも周囲にも不快感を与えてしまうケースが多いのです。さて、そのような脇汗を抑えるには、どのような方法があるのでしょうか?

 

 

脇汗を止めたい人必見!注目の脇汗対策グッズとは・・・

汗かきの対策グッズの中でも、脇汗グッズは一番多いのではないでしょうか。制汗スプレー・スティック・ロールオン、脇汗パッド、脇フィルム・・・etc、私もこれまで、脇汗対策にいろいろ制汗剤を使ってきましたが、劇的な効果を感じたことはありませんでした。

 

めんどうだけど脇汗パッドで何とかしのいでいました。私はワキガではありませんが、汗をかいて時間が経つにつれ、脇の方からツーンとした酸っぱいニオイがすることはしばしば。

 

クリアネオを購入して試してみました!

この悩みを解消するには、手術以外どうしようもないのかな?なんて思ったりしてたのですが、最近ある商品の評判や口コミを耳にして、すごく気になっていました。

 

それが、脇汗対策グッズの「クリアネオ」です。雑誌にも掲載されたりと、今注目の制汗クリームだそうです

 

 

ということで、私も実際購入して試してみました。長年脇汗に悩まされた私にも効果はあったのでしょうか・・・。クリアネオのレビューや詳細は下記のページにまとめましたので、よろしければ見てみてくださいね。

 

脇の汗ジミやにおい、ワキガも解消?!クリアネオの効果とは?

 

 

〜汗かきプチ情報〜古代ローマ人も愛用、天然デオドラント「ミョウバン」の効果
ミョウバンは、天然のデオドランド剤として、古代ローマ時代から使用されていた記録があります。このミョウバンの汗を止める効果には、主に下記の3点が認められています。第一の効果には、ミョウバンは汗に反応して、酸性に変化する事で、ワキガの原因である雑菌の繁殖を防ぐという効果です。第二の効果としては、ミョウバンの成分が毛穴を通して皮膚に入り、汗を止めてしまうという効果。第三の効果には、ミョウバンは酸性の金属塩なので、アルカリ性のアンモニアなどのニオイの元と混ざると中和して、ニオイが消滅してしまうという効果があるのです。このようにミョウバンには、脇の汗を止め、ワキガのニオイを断ち、雑菌の繁殖を抑えるのです。これでも、まだ、脇汗が止まらないという事であれば、外科手術という方法もあります。脇下の皮膚を切開して、内側にある汗腺を切除します、これは神経を切除しないで汗腺のみを取り除くので、副作用として、他の部分の汗が増加するという事もない手術方法です。

 

関連ページ

頭の汗かき
頭だけ汗っかきということはないですか?頭の汗かきの原因として考えられることとは。また改善するためにはどうすればいいでしょうか。
額の汗かき
額は見える人から見える部分なので、汗かきがばれちゃいますね。前髪で隠していても濡れたり湿ったりします。この額の汗かきは治す事ができるのでしょうか。
顔の汗かき
顔は一番人の目につくところであり、大量に汗をかいてしまう汗かきさんにとって、一番汗を抑えたい部分ではないでしょうか。顔の汗を解消するにはどうすればいいのでしょう。
首の汗かき
顔に比べると首の汗は人の目に付きにくいですが、自分で首に流れる汗を感じると、やはり嫌なものです。この首の汗かきを予防するにはどうすればいいでしょうか。
手の汗かき
人に見えないと言っても、手汗がひどいことで仕事に支障をきたしたり、手をつなぎたくてもつなげないなんて悩みもありますよね。手の汗かきは手術でしか治せないのでしょうか。
背中の汗かき
背中に汗をかくと、服がはりついて、汗をかいているのがはっきり見て分かるので、できれば背中の汗は防ぎたいものです。汗かきで背中の汗がひどいという場合の改善方法とは?